スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。 よろしければポチッとして下さいませ。

banner_02.gif にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

粉石けんを楽しむ 

石けんを作ったり使ったりするのは完全に趣味になっております。
上手く使えば最高の素材です。

ぶふ♪大好きですの。


で、石けんでお洗濯ですが。
洗い上がりは非常に満足ですが、気になってる点がいくつかありますのよ。

ワタクシが3度目の正直で(2度挫折・・・)
いろんな掲示板で読んだ事柄がいくつかあるのですが
まずは泡がちゃんと洗いの最後まで残ってる事と濯ぎに付いてと。

1番重要なのが石けんの溶かしこみ。
粉石けんとは解けにくい物なのです。

そんで、三度目の正直で始めた時の記事がこちらです。

この方法なら時間が余分に12分程掛かるだけ。

と、思ってたんですがね・・・

色物、特に黒い物には大抵と言うか殆どの確立で石けんカスが付く。
これが白いもやもやした物で、いちいちコロコロで取ったりと面倒な事この上ない。
振り回して取れる物もあるけど、取れない物もありです。

後ゴミ取りネットに必ず溶け切ってない石けんが入ってるし。

このやり方では結局粉石けんはきちんと溶け切ってないのよねぇ。
始めに低水位まで給湯器からお湯も使ってるしね。不経済なのは不経済よね・・・

そんでもって泡を立てるのに12分も余計に洗濯機を回すのよね・・・

大体全自動の洗濯機って1度回すのに我が家の場合40分掛かるのです。
2度回せば80分。3度で120分・・・長っ。

それにいちいち12分づつ余分に掛かればさぁ。
いくら勝手にやってくれるとは言っても、あんまりにも面倒な感じだ。

後、洗濯物が乾いた後の石けん臭。
相方と息子に聞いてもまったく気にならないらしく気になるのはワタクシだけ。
相方に関してはTシャツの臭いがまったくしなくなり
石けんでの洗濯に大喜びされてますの。

でも、甘ったるい油臭や魚の油の臭いがする。
これは臭うのレベルがかなり低い臭うでのお話ですよ。
ワタクシだけが気になってる模様です。

なので、色々使って気に入った物をお探し中ですの。

前置きが長くなりましたが。いつも長文スミマセン。



色々な粉石けん


色々とありますなぁ(笑)
粉石けんは当分買う必要なしですの。
贅沢に全部を開けて1週間づつ使って、臭いの検証中~ぶふっ♪

今日は色々は置いておいて。
石けんの溶かし方ですの。まぁ、色々とやりましたのよ。
バケツにお湯を汲んで石けんを振りいれ泡だて器でかき回すとか。

洗濯層に低水位でお湯を入れ洗濯機を回しながら石けんを振り入れるとか。

麦茶のボトルにお湯を入れて石けんを振りいれて、ボトルを振り回すとか。

色々やって1番ワタクシにあってたのがこれです。


とろとろ石けん1歩前


24cmのボールに粉石けんを洗濯物の量にあった規定量入れ、
お湯を同じぐらいの量入れてまずは混ぜながら溶かします。

ジャボジャボ石けん

その後水を増やし最後はこの位の量まで。

これを洗濯機にぶち込み、洗濯物をいれゴシゴシモードにして
スイッチポンです。始めに石けんを溶かすための攪拌時間が無くなり
お湯を入れる事もなしです。真冬になったら必要かもしれませんけど。

石けんをボールで溶かすと言う作業は必要ですが、掛かる時間は1~2分で
後は合界の洗剤を使ってた時と何も変わらずです。
きっちりあわあわになってくれてますし。

粉石けんがきっちり溶けてるので、黒い洗濯物に石けんカスが付く事も
殆どなくなり、ゴミ取りネットに溶け残りが入ってる事もなくなりましたの。

日々実験みたいで楽しいですわ。
しばらくはこの方法でやりますわ。


石けんは、自分の住んでいる場所で使用量が変わりますのよ。
水の硬度、PHで、使用量が変わったり、上手くいき難かったりします。
硬度が高いと使用量が増えます。
1度調べて見ると良いです。

私の住んでる市、場所によって100位値が変わります。

私の家での硬度は40~50位で、石けんを使うのには不便を感じない感じです。
大体石けんのパッケージの規定量で洗濯出来ます。


自分が毎日使ってる消耗品がなんたるかを考える事なんて余りなかったんで
石けんを使い出してから面白いです。

まぁ、暇なんでしょうけどね。



ランキングに参加しています。 よろしければポチッとして下さいませ。

banner_02.gif にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
[ 2008/10/02 23:51 ] 石けん洗濯 | トラックバック(-) | コメント(2)

いろいろと勉強になる記事でした。
最近時々なのですが、洗濯物の匂いが気になることがあって「一晩置いたからなのか」とか「洗濯機が新しいからなのか」とか、いろいろ考えていたのですが、石鹸の使い方が悪かったのですねぇ・・・
しっかり泡立てているつもりでもnipoさんの写真のようには遠く及ばない泡立ちでした。
しっかり泡が立たなくて時間もないからいいやって感じでそのまま終了してしまったりなんてことも多いし、白いものが薄汚れた感じに洗いあがっていることもあるんですけど、それも使い方が悪かったのだなぁと、反省です。
慣れも必要なのかと思いますが、石鹸洗濯はもう少し気を使わないといけませんね。
[ 2008/10/04 21:36 ] [ 編集 ]

>ニコルさん、こんばんは。

洗濯は難しいですね・・・日々試行錯誤です。
どうも石けん臭が気になってどの石けんが油臭くないか
検証中です。
我が家の場合は米ぬか系が苦手みたいです。

泡は立ち過ぎてるぐらいの時の方が濯ぎの水が綺麗です。
泡がない時の方が石けんカス、濯ぎ水の濁りが多いような気がします。

合界洗剤の時は結構い加減な洗濯で済ませてたのに
石けんとなると完璧を求めてますなぁ・・・
毎日の事なんで程よくと言う所を見極めないとダメですね(笑)
[ 2008/10/05 21:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。