スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加しています。 よろしければポチッとして下さいませ。

banner_02.gif にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シンプルスキンケア 

今日同じような歳の殿方に○チャンはオヤジ的よなぁ・・・
と言われたワタクシです。


ふん!どうせオヤジですよヽ(`(エ)´)ノムキィ


そんな事はどうでもいいんですが。


普通にしてるつもりが、顔が痒くなりあごのラインに湿疹が出来たり、
普通のシャンプーの(合界)のコンディショナーで耳の後ろに湿疹が出来る。
これも以前に書きましたなぁ。

そんでもって大汗かいたら首の周りやら下着のラインが真っ赤っかになり
痒くてたまらないようになるんですの・・・・
普通の生活ならこの歳になって大汗かくこともないと思われますが
ワタクシ週に2~3度体育館で大暴れいたします。

そんで石けん生活始めたんですのよ。
まぁ、洗濯物の洗えてない感もありましたし。以前に2度ほど挫折して3度目の正直です。

あるお人の「石けん使ってみ。」のお声もありまして。
もう一度やってみますわ的感じで始めたんですの。
完全にならなくなったとは言いませんが、痒みからはかなり開放されましたわ。

ワタクシはかなりオタクの気がありますんで、初めは面倒だった石けん生活も
合界を使ってた時と何も変わらず普通に出来るようになりましたの。
石けん洗濯での泡立ても事前に溶かし込んだりせず、非常に手抜きな方法で
やっておりますが泡も立つし嫌な臭いもせず快適に過ごしてます。がっ・・・

水道料金は幾分お高くつくようになりましたわ・・・


お勧め本

そんで、この本。

顔がどうにもこうにも。
少し前の記事に何とか使えるジェル状の化粧水の記事を書いたんですが
あれだけでは乾燥を食い止める事は出来ないんですなぁ。
非常によいなぁと思うのですが、どちらかと言えば夏向きです。

老化激しい肌にはもう少ししっとり成分が欲しいんです。

なら油なんですがね。油は嫌いですもの。
いつまでも顔の上でヌラヌラして埃がつきそうですし、痒いしですなぁ・・・


しかしですなぁ、ワタクシ間違ってたんですなぁ。

この前田京子さんの、この方は手作り石けんの教祖のような方で
油の勉強するにはもってこいの情報を教えてくださいますわよ。


人の皮脂にはスクワレンとロウと脂肪酸後いくつかの成分があるらしいのですけど
その中でスキンケアでコントロールするのはこの3つ位で良いそうです。

要するに自分に何が足りないかを知るって事なんですが。
皆さんは化粧水の後に使う乳液に使われてる油が何なんだと考えた事あります?

ワタクシは正直なかったですわ・・・・
乳液やクリームは水と油を乳化剤を使って乳化してあるんですなぁ。
でも、元々の油の成分が自分にいるのか要らないのかなんぞ考えてもいませんでしたわ。
まぁ、普通に売ってる乳液は油を精製し別もんにしてあるんでしょうけどなぁ。



読書感想文なんぞを書くのは非常に苦手なんで
興味があったら図書館なんかで借りて読んでみて下され。

ワタクシは別段化粧崩れに悩んだ事なんぞありませんが
自分は乾燥してると思ってますし。

まぁ、水分が極端に足りず油は足りてるみたいですわ。

この本に従って化粧水をこれでもかって位に付けたおし、
その後いくつかの油を塗ってみましたわよ。

ワタクシ手作り石けんなんぞと言う物に手を出し家にはいろんな油が
溢れかえっております。
手作りで化粧品を作るならキャリアオイルがいいんでしょうけど
何が必要か知る位なら食用でも問題ないやろうと言う事でやってみました。

そんで発見しましたわよ。


私はロウが不足してるんですの。
ロウとはホホバオイルとか蜜蝋の類。ろうそくのロウです。

ホホバオイルってオイルとは呼ばれてるけどロウなんですって。


スクワレンは要らないの。
ロウが要るみたいです。


この本に従って、化粧水(私は精製水とグリセリンだけの化粧水を手作りしまして)
これでもかってしっとりするまでたっぷり付けて
その後にその手作り化粧水にホホバオイルを2滴、たった2滴ですよ
を手のひらで混ぜて顔に塗るをやりましたら、初日はびっくりする位の量の
ホホバオイルを顔に塗る事になりましたわ・・・
何度も塗りました。



だって塗っても塗っても吸い込み欲しがってるのが解りましたもの。
まったく油浮きも無し。


そんなに足りなかったんですかい???って感じでしたわ。


今まではホホバやシアバターは目じりとか口の周りにほんのちょっとしか
付けてませんでしたのよ。

次の日は、びっくりする位しっとりしてましたわ。


あのですな、10年物のどうにもならないせんべい布団が

5年物位には回復しましたわ。
いやはや、知らぬが仏とは言いますが知らないと大損することもありますな。


その後手作りの簡単化粧水に変化があったんですが長くなったんでそれは後日にいたします。







ランキングに参加しています。 よろしければポチッとして下さいませ。

banner_02.gif にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
[ 2009/02/17 02:29 ] 手作りコスメ リン酢 | トラックバック(-) | コメント(2)

nipoさん、お久しぶりです~(*^_^*)
しばらく更新がなかったんで、お元気かな?と思っておりました。
お忙しかったようですがお元気そうで何よりです。

油のお話、興味深く拝見いたしました。
チーム虚弱肌(そんな名前あるんか?)といたしましては、スルーできませんでした。
10年ものが5年ものに!
えぇですな~♪
まずは図書館にその本がないかリサーチしてみようと思いました。
調子の良さが続くといいですよね。
化粧水の話も楽しみにしています。
[ 2009/02/17 20:38 ] [ 編集 ]

>浅田まきさん、こんばんは~♪

ほんとチーム虚弱肌はいけませんなぁ・・・(笑)
何かの刺激で痒い上に乾燥してぴりぴり痛いんですもの。

自分に何が必要かをちゃんと解ればいいんですなぁ。
化粧水たっぷりつけてホホバで蓋する事でかなり改善されましたよ。
でも、老化肌は老化肌ですがね(笑)

[ 2009/02/17 22:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。